NETFLIXでRIVERを視聴した話

NETFLIX RIVER

NETFLIXでRIVERというドラマを一昨日の晩から視聴し始めて先程見終わりました。RIVER(リバー)というのは主人公の名前でロンドン警視庁の警察官(警部補)である彼がある殺人事件の真相を追っていく全6話の物語です。

リバーは50代の中年警部補。優秀な警察官ではありますが少し特殊な能力(?)を持っています。ネタバレになるので詳細は省きますが予備知識なしで見始めた1話目でびっくり。そして彼の特殊な設定が疑心暗鬼を生み最後まで足を引っ張っていいスパイスとなっていました。「リバーの目の前にいるこの人はどっちなんだろ?」と何回思ったことか。

このRIVERはどちらかといえば静かに進んでいくタイプのドラマで派手なアクションシーンは殆どありません。しかし上質なミステリー小説を読んでいるような展開で早く続きが見たいと気が付けば一気にラストの6話まで見てしまいました。

また全ての謎が解き明かされた6話目の後半では号泣。自分の中では最後まで高評価なドラマでしたね。でも若い人にはピンとこないドラマかも。主人公のリバーに近い年齢の人とか社会と上手く向き合って生きられない人とかのほうが共感できるドラマな気がします。あと音楽のチョイスもいいんです。後でYouTubeで探してリピート聴きしてました。

さてここでNETFLIXのRIVERを取り上げたのは例によってRIVERでもVAPEが登場するからです。全6話中のあるシーンでVAPEと思われるものが出てきますのでお見逃しのないように。ヒントはeGoのようなクラッシックなペンタイプです。秋の夜長にVAPEを片手にゆったりとドラマを見るのも良いものですよ。