VAPEの困ってしまう質問の話

VAPEで一服しながら読むVAPEの駄文

使っているVAPEに関する質問をネット越しに時々受けることがあるのですが、質問の中で困ってしまうのが「美味しいですか?」というものです。愚痴でも何でもなく何と答えていいのか本当に迷ってしまうのです。

少なくとも本人が不味いと思ってVAPEをしていないことは確かです。でも美味しいか?と聞かれると美味しいと自分が思っていてもそれはあくまで主観的なものなので果たして客観的にはどうなのだろうと考えてしまうんですよね。

美味しいか?の対象がリキッドそのものに向けられたものなら、僕の好みの味なんですよーで済むのですが対象がアトマイザーだとこれがどうにも答えようがない。ビルドやリキッドとの相性、その人の好みなど不確定要素が多すぎる。多分自分が一番良いと思う答えは「まあまあかな」です(笑)。目の前で質問されたら「吸ってみる?」で万事解決するのにネットというやつは…。

自信を持って「美味しいよ!」と言えれば一番良いのですがねえ。難しいです。ただのカジュアルベイパーだし。もし誰かに聞かれて美味しいと返すなら、これこれこういうビルドでワットは何ワットでこのリキッドを吸うと美味しかったですくらいは説明したい。

でも最も返答に躊躇する理由は自分の主観的な美味しいという一言で誰かがそのアトマイザーやリキッドを買うかもしれないということ。それが今ではちょっと恐ろしい。