VAPE専門の売買やトレードを行うサイトの話

VAPEで一服しながら読むVAPEの駄文

VAPEの売買やトレード(交換)を行うためのサイトや掲示板は多数ありますが、その中から今回はThe Vape TraderというVAPE専門の売買・トレードサイトのことを少しだけ。

The Vape TraderはVAPEに関係のあるデバイスやアトマイザー、リキッドを売買またはトレードしたい人向けのサイトです。商品ページ(告知ページ)の種類は大きく3つに分類され、WTBなら”買いたし”、WTSなら”売りたし”、WTTなら”トレード希望”といった具合です。見たところWTSが殆どでWTBやWTTは少なめな印象。個人以外に業者の方もおられるようです。

商品ページにはWTSであれば希望価格の他に商品のコンディションや送料、支払い方法、売り手の詳細、トレード可能かどうかなどの情報が大抵の場合分かりやすく書かれています。また売り手の多くがPayPalに対応しているのは売買のリスクを考えれば有り難いです。あとWTBやWTTはどのような商品でどのような状態のものを希望するのか明確に書かれているため相手の希望に応じられるかを判断しやすいでしょう。

The Vape Traderは海外のサイトということで英語でのやり取りは必須です。色んな意味で敷居は少し高いかもしれませんが普段なかなかお目にかかれないような品が出てきたりもしますからチャレンジしてみる価値はあるかもしれません。まずはアカウント登録をしたりTwitterアカウントをフォローするところから始めてみましょう。

The Vape Trader: http://thevapetrader.com/